作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS EV113治安維持f:まとめ 後編

<<   作成日時 : 2008/06/22 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

EV113治安維持まとめ 後編
f:修正最大値:3
f:修正最小値:-1
全f:数=21部隊×3=63
全f:修正合計値=112
f:修正平均値=112/63=1.77

■紅葉国判定
■羅幻王国判定
■芥辺境藩国判定
■無名騎士藩国判定
■難民地帯判定

/*/
■紅葉国判定
○武力制圧判定
参加部隊:久珂あゆみ個人騎士団
不殺選択:○:−5
政策連携補正:○
警官連携能力:○
f:修正合計:8(2+3+3=8)
○装甲判定発生
警官連携補正:○:3
装甲補正:○:5
f:評価合計:8(3+2+3=8)

f:イラスト、SS効果=http://tkt.lix.jp/10/metya.htm
f:FEGと紅葉国との連携={
側面:E108でFEGの整備部隊が紅葉の医療班に助けられたことをきっかけにはじまった聯合で、FEGからは今回の状況を全力で支援をする準備がある。(聯合治安補正効果)
側面:紅葉国軍の派遣、及び警察官への支援、紅葉国情報局からのオペレータ・都市管理システムからの情報支援が治安維持政策として挙げられておりこれらへの協力を求める。
側面:紅葉国では臨時法、安全保障特別法、難民保護法、非常事態時行動規則、が制定されており、暴動部隊への対応もこちらに従い行動することで連携を乱さず協力できる。
側面:紅葉軍には暴動が起こった場合の道H封鎖、けが人の病院への搬送などにあたってもらう。間違っても無益な血が流れぬよう統率を徹底していただく。
側面:http://sites.google.com/a/sevenspirals.net/koyo/Home/news/diary 40608002の摂政日誌において”FEGと連合したため治安は緩やかに回復すると思われます。また聯合国との情報の共有化も推し進めています。皆さん冷静に行動をお願い致します。”など事前の告知がなされており協力体制を作りやすくなっている。
側面:現在紅葉では、住居に対する政府よりの援助、食料についてはNAC加入の事実、医療については市民病院や船の巡回、治癒師派遣について、対策委員会と報道機関より改めて周知することで理解を求め続けており、また報道機関が危険を承知の上で連携活動に加わる場合、政府が協力・保護することを知らせている。これに対しての情報共有、できうる限りの支援をする。

f:暴徒対策={
側面:非殺傷攻撃を行う。
側面:警察及び軍は連携に専念し、盾を主に用いる。
側面:警察及び軍は支援に徹するため前衛後衛にわかれ、前衛は防御や誘導、後衛は避難や重傷者の確保等に専念する。
側面:紅葉国政府主導の仮設住居・避難所・配給所、病院は警備を厳重にして備えておく
側面:衝突前にもう一度臨時法(武装を捨てれば法には問わない)を拡声器で呼びかける。
側面:暴徒対策として誘導する場所の市民は避難させている。
側面:道路封鎖などで誘導し海底都市ならビルの谷間、地上であれば道の途中などの狭い場所で、先頭から無力化し相手の戦意を削ぐ。
側面:必要に応じて、紅葉国の都市部全域に配置されている火災用広域スプリンクラーを作動させ火炎瓶や火薬使用の武器等の対策をするとともに戦意を削ぐ
側面:自ら攻撃してきたものを優先して無力化させることにより、戦意を削ぐ
側面:撤退するものは追わない。
側面:海底都市では隔壁を用いて、暴徒の分断・誘導・各個撃破を狙う


■羅幻王国判定
○武力制圧判定
参加部隊:サラリーマン個人騎士団
不殺選択:○:−5
政策連携補正:○
警官連携能力:○
f:修正合計:7(2+2+3=7)
○装甲判定発生
警官連携補正:○:3
装甲補正:○:4(2+2=4)
f:修正合計:7(3+2+2=7)
f1:鍋の国から派遣して頂いたヤガミ(サラリーマン)に国の現状とこれからの政策について詳細に伝え納得して頂いた上で、藩王、警察と共に白兵戦での治安維持に協力を求める。 = {
 側面 = 藩国の現状と今までの治安維持政策について詳細に伝える。
 側面 = 治安後のACEを含めた国民生活を豊かにするための治安維持及び、経済振興策を伝える。
 側面 = 治安維持及び、経済振興策は以前よりも、より深くアップデートされている事を伝える。
 側面 = アップデートされた藩国広報・治安維持・経済振興策http://ragen.s7.xrea.com/x/aplow/index.php?%CD%E5%B8%B8%B2%A6%B9%F1#t26a7e3e
 側面 = 治安維持のために新たに、非常事態に施行される臨時法が制定されている事を伝える。
 側面 = 非常事態に施行される臨時法http://ragen.s7.xrea.com/x/aplow/index.php?%CD%E5%B8%B8%B2%A6%B9%F1%C0%AF%BA%F6%A5%DA%A1%BC%A5%B8
 側面 = 藩国が滅亡すれば国民やACEもまた死亡・消滅することを説明する。
 側面 = 知りうる全ての情報を提示し、支援協力してくれる事への感謝と謝罪を藩国代表が誠心誠意伝える。
 側面 = 警官アイドレスを取得し、治安維持能力と非殺傷能力がある。http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18980
 側面 = 警官は犯罪者を取り押さえられるよう、下記側面のような格闘技をマスターしている。
 側面 = ヤガミ(サラリーマン)はみなしに世界忍者を含み、格闘技のような世界忍術をマスターしている。
 側面 = 素手だけでなく、長い棍やロープなどリーチを長く取って道具を多用する。
 側面 = 狙撃を警戒し、街中の狙撃ポイントを熟知しておく
 側面 = 制圧した暴徒には羅幻王国の警官が手錠やロープで拘束する
 側面 = 相手の目線、体捌き、ポジションから間合いや攻撃のタイミングをはかる。
 側面 = 目や鼻、こめかみ、あご、首、喉、鳩尾を狙って攻撃する。
 側面 = 相手の懐に飛び込む際は防御を意識しつつ相手の急所を狙って突く。
 側面 = 攻撃が成功したと思っても気を抜かず、残心を忘れない

f2:ヤガミ(サラリーマン)に危険への理解を得て頂いて、彼へのテロ・狙撃を防ぐ。 = {
 側面 = ヤガミ(サラリーマン)に狙撃テロの危険性を十分に伝え、防弾チョッキ等を支給する。
 側面 = 狙撃手は一般的に生命維持の器官に命中しやすい胴体を狙うので、防弾チョッキを着用する
 側面 = ヤガミ(サラリーマン)に詳細な藩国地図を渡し、地理地形を十分に伝える
 側面 = 藩国の地図から狙撃ポイントになりそうな地点を予測して警戒する。
 側面 = 藩国の地図http://ragen.s7.xrea.com/x/aplow/index.php?%BF%B7%C3%CF%BF%DE
 側面 = 藩国の地図http://newtralgray.web.infoseek.co.jp/ragen/hp/map/chizu.jpg
 側面 = ヤガミ(サラリーマン)はみなしに世界忍者及び、隠蔽に必ず成功する優しい死神を含むので、周囲に溶け込みやすく潜伏しやすい。
 側面 = ヤガミ(サラリーマン)この国の人間ではないため、顔が割れにくい。
 側面 = 白兵戦を行っている間は相手と密着しているので、遠くからは狙撃しにくい。
 側面 = 狙撃銃は砂漠の細かい砂、沿岸の塩気による汚れで作動不良を起こしやすい。
 側面 = 狙いやすいよう高い位置から射撃を行なうはずなので、なるべく開けた場所を避け、死角となる位置を選んで移動してもらう
 側面 = 狙撃の目標が人型の場合は生命維持の器官に命中しやすい胴体を狙ってくると思われるので十分に気をつけて行動する。
 側面 = 羅幻王国は西国であり、狙撃兵には運の悪い事に、狙いの付けにくい砂の混じった風が吹いている可能性がある。
 側面 = 狙撃銃は銃身にたまる熱や気温変化の影響を受けて歪んだりするので西国での行動に障害が出る可能性がある。
 側面 = 狙撃する際に気温が高いと空気密度が低くなり着弾点が変わりやすくなる。
 側面 = 狙撃する際に湿度が高いと銃弾に対する空気抵抗が増し、着弾点が低くなる。

f3:警官や民間、市町村の協力者、ブロック長と連携して安全にかつ効率よく治安維持を行い、狙撃兵や暴徒のリーダーもしくは敵対ACEを見つけ出す。 = {
 側面 = 羅幻王国には交番が設置されている。http://www11.atwiki.jp/asea/pages/63.html
 側面 = 羅幻王国には街灯が多数設置されている。http://www11.atwiki.jp/asea/pages/63.html
 側面 = 羅幻王国には警官アイドレスを着用した猫士が配属されている。http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/18980
 側面 = 羅幻王国のアップデートされた藩国広報・治安維持・経済振興策http://ragen.s7.xrea.com/x/aplow/index.php?%CD%E5%B8%B8%B2%A6%B9%F1#t26a7e3e
 側面 = 治安維持及び、経済振興策や食料・燃料配給、NACへの出資や参加などで得た民間の支持者や協力者の力を借りる
 側面 = 地元の警官や協力的な民間人から治安維持に関する詳細な情報を得られる
 側面 = 警察機関及びラジオ局から治安維持政策および非常事態関連法案を繰り返しアナウンスする
 側面 = 地元の警官や協力的な民間人から治安維持に関する地域密着型の詳細な情報を得られる
 側面 = 武装解除して離脱した場合は罪に問わないことを約束する
 側面 = 暴徒として傷害・強盗などの罪を犯した場合は厳罰であることを強調する
 側面 = 暴徒のリーダー格および扇動者もしくは敵対ACEを見つけ出す
 側面 = 暴徒のリーダーの身柄を抑える事により、他の暴徒の戦意を消失させ武装解除させる
 側面 = 暴徒に内通者を潜ませ、予めリーダー格および扇動者を特定しておく
 側面 = 敵性ACEからの狙撃に対する警戒を徹底しておき、不審な兆候を見つけ次第これを阻害する
 側面 = 警察によるパトロールや偵察によって狙撃兵を発見する
 側面 = 狙撃に使われる狙撃銃やアサルトライフル、弾薬の国外からの持ち込み、狙撃銃の販売ルートを監視する
 側面 = 狙撃は待ち伏せして行われることが多いので、開けた高所などの狙撃可能なポイントを洗い出してその地点を回避する
 側面 = 地形地理や自然条件、建築物などを盾や目くらましとして使い、防御・回避を行う
 側面 = 予め攻撃が来る方向を予測しておき、遮蔽になるであろう物を見つけておく。
 側面 = 相手が攻撃してきた際は体全体を射線から外すようにして防御する。
 側面 = ヤガミ(サラリーマン)はみなしに世界忍者及び、隠蔽に必ず成功する優しい死神を含むので、周囲に溶け込みやすく潜伏しやすい。

■芥辺境藩国判定
○武力制圧判定
参加部隊:『バロ・K・双海』個人騎士団
不殺選択:○:−5
政策連携補正:○
警官連携能力:○
f:修正合計:3(0+2+1=3)

○装甲判定発生
警官連携補正:×
装甲補正:○:1
f:修正合計:1

f:空爆の危険があれば警報を出して灯火管制の指示を行い、避難テントには予め篝火のかわりにバッテリー式の電気毛布を支給しておく
= 目立つ灯りが消えることで住宅地や避難場所が誤爆され難くなり、被害を抑える事が出来る。

f:E108に対応した政策を実施している。

{側面:リワマヒ国から派遣された医師により国民のメディカルチェックを行なっているので、爆撃等による怪我人や健康被害を減らす事が出来ている。
側面:リワマヒ国と聯合を組んで食料を輸入し、子供やお年よりには食料を配給しているので、市場停止による餓死をある程度予防出来ている。
側面:避難場所を指定して解放しているので、戦争や暴動による二次被害を抑える事ができる。
側面:避難場所は複数に分かれているのでパニックや集団ヒステリーを抑えやすい。
側面:爆撃の復旧策として公共事業を起こし、またベンチャー企業への支援を行なっているので、国民の働き先と収入をある程度確保出来ている。
側面:避難場所では毛布の配布や焚火等で暖を取れるようにしているので、爆撃による停電、家屋損失等の二次被害である砂漠特有の夜間冷え込みから
ある程度国民を守る事が出来ている。
側面:自治体主体の警邏隊を作る事により、国民自体が治安を守る側となっているので、治安を壊そうという意識が起こり辛くなる。
側面:今回護民副長官に就任した双海環さんが表に立って国民に接しているので、経験を利用して不平や不満の聞き取り、国民の立場に立った処理をスムースに行う事が出来る。
側面:バロ・K・双海に協力してくれることへの感謝と、巻き込んでしまったことへの謝罪を藩国の代表(もし可能であれば、設定上の摂政:双海環)が心を込めて伝える。}
#後ほど心をこめた手紙を贈ります

f:狙撃対策を行う={
ACEへの狙撃対策をする
側面:ACEへの狙撃に関して警告が出されているので、狙撃の可能性があることをACEに伝えておく。
側面:藩国の地図から狙撃ポイントになりそうな地点を予測して警官のパトロールで警戒する。


■無名騎士藩国判定
○武力制圧判定
参加部隊:アプロー夫妻騎士団
不殺選択:○:−5
政策連携補正:○
警官連携能力:○
f:修正合計:5(1+2+2=5)
○装甲判定発生
警官連携補正:×
装甲補正:○:2
f:修正合計:2
f(n1):今までに無名騎士藩国が行った政策を踏まえてアプロー夫妻に治安維持に協力してもらう = {
補正がかかることで効率よく治安維持が行え、アプロー夫妻の理解も得やすい。
 側面 = 無名騎士藩国が行った治安維持政策で政策補正が5加わる
 側面 = リワマヒ藩国との聯合で聯合補正2が加わる
 側面 = NACへの加入による食料事情の改善によりNAC補正10が加わる。
 側面 = 交番の設置や暴徒鎮圧用ゲル弾などにより、施設・装備評価の補正8が加わる
 側面 = 警官の治安維持能力により警官能力の補正14が加わる
 側面 = アプロー夫妻に協力してくれることへの感謝と、巻き込んでしまったことへの謝罪を藩国の代表が心を込めて伝える。

f(n2):素手による格闘術で暴徒を制圧する = {
銃や刀剣に比べて暴徒を傷つけたり殺したりすることなく取り押さえることができる
 側面 = コウタローは光太郎だったとき、武器を使わずに戦っているので素手での格闘や取り押さえが得意である。
#フォーメーション
 側面 = 敵に対して多数で攻撃することを前提とし、敵1体に2人以上で攻撃できるようにポジションをとる。
 側面 = 後ろを取られないように味方同士でお互いに背中を守る、。
 側面 = 一度に倒しきれないほど多数の敵は、前衛の負荷を超えない範囲で、少しずつおびき出して倒す。
#拘束
 側面 = 制圧した暴徒は手錠やロープで拘束する
#打撃の種類
 側面 = 基本突き = 脇を絞り、真っ直ぐ拳を突き出す。上半身の力だけでなく体重移動や腰の回転を意識し体重をかけて打つ。
 側面 = 上段突き = 胸やノド、頭部を狙う。頭部は特に目、鼻、こめかみ、あごなど急所が集中しているので効果が高い。
 側面 = 中段突き = 相手の胴体のど真ん中=鳩尾を中心に狙う。鳩尾にまともに打撃が入ると内臓へ衝撃が伝わって立っていられなくなる。
 側面 = 裏拳 = 手の甲でスナップを利かせて打つ。顔面など比較的もろい部分を狙う。
 側面 = 拳槌 = 握った拳を振り下ろしたり、体を回転させるようにして打つ。
 側面 = 肘打ち = 人体の中でも硬い肘を使い、相手を打つ。全体重をかけて相手の弱い部分を狙う。
 側面 = 上段蹴り = 下半身のばねを使って脚を振り上げ、上半身のバランスをとりながら相手の頭部を蹴る。
 側面 = 中段蹴り = 相手のわき腹、みぞおちを狙う蹴り。相手の状況で前蹴りや回し蹴りを使い分ける。
 側面 = 下段蹴り = 膝や足の甲を使って相手の太もも周辺めがけて蹴りこむ。足をつぶして立てなくしたり、素早さを封じたりできる。
 側面 = 前蹴り = 片足を上げて抱え込み、体重を乗せて真っ直ぐ蹴りこむ。
#攻撃
 側面 = 相手の目線、体捌き、ポジションから間合いや攻撃のタイミングをはかる。
 側面 = 目や鼻、こめかみ、あご、首、喉、鳩尾を狙って攻撃する。
 側面 = 攻防の流れの中で相手の無防備な部分を見極めて肘や膝で打つ。
 側面 = 相手の懐に飛び込む際は防御を意識しつつ相手の急所を狙って突く。
 側面 = 初撃で相手の動きを止めた後、続けて突き・蹴りなどで攻撃を続ける。
 側面 = 基本的な攻撃の技術を応用し、連続して技を繰り出すようにする。
 側面 = 相手が前に進んでくる勢いを利用し、脚を払ってバランスを崩し、次の攻撃につなげる。
 側面 = 打突に体重を乗せるためには脇を締め、腰の回転を意識する
 側面 = 攻撃が成功したと思っても気を抜かない
 側面 = 打撃を行うさい、姿勢が崩れるほどの体重をかけないこと
 側面 = 打撃は、相手に当たったらすぐに引く(姿勢維持と打撃力が上がるという効果がある)
#防御
 側面 = 相手が飛び込んできた際は体全体を攻撃線からはずして防御する。
 側面 = 相手の打撃が来た場合、銃や杖、刀など手持ちの装備を使って防御する。
 側面 = 反撃の際は防御したら即座に突く、蹴る、打つなどして攻撃する。
 側面 = 相手の攻撃の軌道を見極め、上段・中段・下段受けを状況によって使い分ける。
#その他
 側面 = 力がない者は敏捷性・スピード・タイミング・バランス感覚を最大限に利用する。
 側面 = 単純なスピードだけでなく、攻守のタイミングを常に意識する。
 側面 = 合図を使って連携して動く
 側面 = 細かく正確な挙動を心がけ、疲労を最小限に抑える。
 側面 = 大振りな動作は極力避ける。
 側面 = 呼吸は常に整え、精神状態を安定させると共に、疲労を抑える。
 側面 = 即座に行動できるよう自身の姿勢を意識し、常に維持すること
 側面 = 力みすぎないよう心がける(動きに柔軟性がなくなるから)
 側面 = 相手の勢いを意識する
 側面 = 相手との間合いを意識する

f(n3):狙撃対策を組み込んだ防御を行う = {
暴徒から効果的に身を護ると同時に狙撃に備えることが出来る
#狙撃対策
 側面 = 白兵戦を行っている間は相手と密着しているので、遠くからは狙撃しにくい。
 側面 = 狙撃銃は森の中の泥や砂漠の細かい砂による汚れで作動不良を起こしやすい。
 側面 = 狙撃手は一般的に生命維持の器官に命中しやすい胴体を狙うので、防弾チョッキなどを着込む
 側面 = 優れた狙撃手はおよそ1〜2km先にいる目標を狙えるので、2km以内にある狙撃ポイントを警戒する。
 側面 = パトロールや偵察によって狙撃兵を発見する
 側面 = 狙撃兵の駆使する偽装、隠蔽、おとりの痕跡を追う。
 側面 = 狙撃用のライフルの備品は狙撃兵に合わせた特注品であることが多いので、そのルートから狙撃手を割り出す。
 側面 = 狙撃に使われる狙撃銃やアサルトライフル、弾薬の国外からの持ち込みを監視する
 側面 = 狙撃は待ち伏せして行われることが多いので、狙撃可能なポイントを洗い出してその地点を回避する
 側面 = 狙撃ポイントは隠蔽物が十分にあり、移動できる出入り口を供えている場所であることが多いので警戒する。
 側面 = 狙撃ポイントは目標のいる地域を十分視野に入れられる場所なので警戒する
#通常防御
 側面 = 地形地理や自然条件、建築物などを盾や目くらましとして使い、防御・回避を行う
 側面 = 予め攻撃が来る方向を予測しておき、遮蔽になるであろう物を見つけておく。
 側面 = 相手が攻撃してきた際は体全体を攻撃線からはずすようにして防御する。
 側面 = 回避するときは常に建物の壁を背にする。
 側面 = 遮蔽物や塹壕、地面のへこみなどを利用して直接敵の攻撃をくらわないようにする


■難民地帯判定
○武力制圧判定
参加部隊:アイテム作成ギルド、八神星蘭騎士団、是空とおる後期型個人騎士団、都築藩国小隊
不殺選択:○:−5
政策連携補正:○
警官連携能力:○
アイテム作成ギルド:評価合計:8(3+3+2=8)
八神星蘭騎士団:評価合計:4(1+2+1=4)
是空とおる後期型個人騎士団:評価合計:5(2+1+2)
都築藩国小隊:評価合計:5(2+1+2=5)

○装甲判定発生
アイテム作成ギルド:評価合計:8(3+3+2=8)
 警官連携補正:○:3
 装甲補正:○:5(3+2)
八神星蘭騎士団:評価合計:1
 警官連携補正:○:1
 装甲補正:×
是空とおる後期型個人騎士団:評価合計:2
 警官連携補正:○:2
 装甲補正:×
都築藩国小隊:評価合計:2
 警官連携補正:○:2
 装甲補正:×

・アイテム作成ギルド
f:風杜神奈は工部尚書である = {
http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/19266
 #知識に関する事項
 側面:吏族の持つ情報を得やすく、難民の状況をよく把握することができる。
 側面:同じ尚書省の一員として紋章省・財務省と連携し、問題に対処できるため信頼性の高い的確な情報を集めることができる。
 側面:工部省はアイドレスチェックをはじめ、さまざまな分野に渡り業務を請け負うため、幅広い知識を持っている。
 #権限による難民対策
 側面:尚書省工部を預かるものとして、難民に対する救済処置をとることができる。
 側面:帝國・共和国問わず尚書省の名称には威光があり、その名称での対策の打ち出しは受け入れられやすい。
 側面:工部支配下の吏族を動員して、援助物資の分配の管理を指示することができ、不満を軽減できる。
 側面:尚書省で工部の長を預かるものとして、大人数に向かうことは慣れているためその言で鎮めやすい。
 #狙撃・襲撃対策
 側面:工部尚書であるので要人の常として、狙撃、襲撃には慣れており冷静に対処することができる。
 側面:狙撃されやすいタイミングは要人の心構えとして頭に入っている。
 側面:狙撃しやすいポイントを見張らせ、狙撃機会を減らす指示が出来る。
 #連携的側面
 側面:公的機関の人間でもあるため、スムーズに地元警察と連携をして事態にあたることができる。
 側面:公的機関の人間であるため、地元施設との連携も取りやすい。

f:風杜神奈はテレパシストである = {
 #暴動対策(暴動が始まる前の場合)
 側面:テレパシストであるので、暴動が起こりそうな要所要所を同時行動で出鼻をくじくことにより、大きな暴動に発展しにくくさせる。
 側面:遠くの声を聞くことができるので、的確に次の抑えるべき場所に移動することができる。
 #暴動対策(暴動中)
 側面:煽動者がいるのであれば、煽っているような声を聞くことで焙りだすことができ、制することができる可能性がある。
 #緊急用
 側面:いざという時には遠距離に声を届けることで、救援を呼ぶこともできる。
 側面:ファンタジアが国境周辺へトラナが送り届けていることを知っているので、最悪連絡することもできる。
 #防御策
 側面:テレパシストであり、遠くから聞いたり、遠くへ声を届けたりできるのであれば、受け取らないこと(精神遮蔽)も的確に行えるため、敵意に中てられたり、敵の精神的な攻撃を受けたとしても、防御することができる。
 側面:敵意などの情報を選別することで、的確な防御を行うことができる。

f:難民の被害を最小限に抑える = {
 #弱者保護の観点
 側面:仮設病院などは怪我人病人など弱者が集まりやすいので暴動の被害を受けないよう配慮する。
 側面:特にACEである、黒崎夫妻については医療の要になっている可能性が高いので、狙撃されたり、巻き込まれたりしないよう配慮する。
 側面:病院はまた物資の集積していることも考えられるため、神奈は最優先に守る。
 側面:配給場所なども警戒線をひくことで、早めの対処が行えるようにしておく。
 #対暴動の観点
 側面:暴動を鎮圧するときはなるべく武器を狙い力量差をはっきりさせるとともに無力化を狙う。
 側面:武器を落としてもまだ抵抗の意志強い場合は昏倒させる事を念頭に置いて戦うことで、必要以上に傷つけない。
 側面:常に死角を潰すように位置取りを行うことで、確実な攻撃と確実な防御を行えるようにし、手加減の効く打撃を繰り出せるように配慮する。
 側面:なるべく強くて、暴動の要になっている人物から対処することで、意気を挫く。
 側面:武器と引き替えに物資を交換出来るように手配することで、暴動時での武器による被害を最小限にする。
 側面:略奪を行っているものには厳しく対処し、反省を促す。


・八神星蘭騎士団
f:病院を守る=物資が多く集まる場所には暴徒も多く集まるので効果的に鎮圧できる。
f:病院を守っている非政府系の組織と連携する=詠唱戦で中距離攻撃が可能なので、前衛が戦っている後ろから防衛のやぶれそうな部分を補佐するように動きます。
f:圧力や衝撃などの攻撃方法を選択します=刺突や斬撃などに比べれば殺傷力が低いので外傷を少なくして無力化できます。

・是空とおる後期型個人騎士団
f:現地施設との連携={
 事前に海法紀光氏の許可を受け、海法よけ藩国設置の仮設装備配給所で治安維持装備の配給を受ける。よけ藩国とは長年の連合国であり亡命政権もFEGにあるため、密接な連絡を取ることでこの配給をスムーズに受けられる。
 また現地にFEGが仮設病院を設置した時に出来たつてをつかって、食糧配給所や治安維持組織と連携して現地への支援及び警備活動を行う。
 食糧配給所や病院等、特に生活に直結する場所に暴徒が現れる可能性が高いと判断し、それらを重点的に見張る。
 }
f:鎮圧目的でのダガーの利用={
 側面:ダガーを使っての白兵戦闘で、非殺傷攻撃を行う
 側面:状況に応じてダガーは鞘に入れたまま用いる
 側面:高原さんのケースや晋太郎さんの首輪対策等、非殺傷目的でのダガー利用には慣れている
 側面:立て篭もった暴徒への対策等の際、工具代わりにもダガーを使う

f:是空とおるとしての鎮圧活動={
 側面:知名度が高いため、状況によっては身分を隠して行動を取ることで無用な混乱を避ける
 側面:FEG藩王として信頼が厚いため、周囲とスムーズに連携がとれ、また難民からの支持も得やすい。
 側面:他国にも顔が売れているため、同じように治安維持活動に来ているACEやPLと連携を取りやすい
 側面:エースとしての情報網、FEG藩王としての情報網から狙撃の危険性を知っており、警戒している
 側面:日ごろから交渉ごとに慣れているため、暴徒との和解がしやすい
 側面:過去に不良だった時期があるため、喧嘩等には慣れている。うまくて加減しての鎮圧活動が出来る。

・都築藩国小隊
f:都築藩国は難民問題に早くから国を挙げて対応を進めている={
側面:都築藩国は共和国と国境線を接していて、藩国内でも難民問題に対処する必要性が感じられおり、難民問題発生当初から、藩王主導による対処が行われている
側面:都築藩国での難民問題への姿勢は、先日藩王自ら行われたラジオ放送により、難民の側にも情報が伝わっている
側面:都築藩国内では政策に基づく食料援助他の支援体制が整えられており、このような具体的かつ現実的な情報を説明することで難民の信頼を得ることが出来る
側面:国境線を封鎖する帝國軍と連絡を取って現地の情報を把握し、それに基づいて現地の警官隊および治安維持軍に協力することで、連携して行動し効果的な治安維持活動が行える
側面:ラジオ放送を行って難民に知られている都築つらね藩王が参加していることで、説得などによる暴徒の沈静化、鎮圧対象の極限、暴徒以外の民衆の助力の要請ができる

f:不殺戦闘への対策 = {
側面:事前に把握した現地の情報を元に、暴徒を仮想敵とした白兵戦による不殺での敵の無力化の訓練を行ったり、スタングレネード等不殺での制圧が可能な兵器を大量に配備する
側面:天陽は銃火器は装備せず、WD本体の着用と非殺傷武器のみを装備する
側面:直接戦闘以外でも、催眠ガスをまく・ピケの機動力で撹乱し疲れるのを待つ等の行為で暴徒の行動を阻害する

f:WD天陽およびピケの兵装、能力を生かす={
側面:一般人よりAR、腕力などが高く、またWD天陽は設定上シールド、シーカー、スタングレネードなどの装備があるためそれらの長所を生かすことで非殺傷攻撃が可能であり、さらにピケの機動力を生かして暴徒化した民衆の動きを制御することも可能である
側面:WDはその容姿から威圧感があり、錬度の低い暴徒を萎縮させることが出来る
側面:銃火器を装備から外しているため軽量であり、白兵戦においての立ち回りが容易である

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
EV113治安維持f:まとめ 後編 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる