作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <E96宇宙の戦い>基本案

<<   作成日時 : 2007/07/02 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作戦目的:敵の撤退・維持戦力の破壊

最優先目標:敵空母の破壊

作戦前提:(宇宙戦闘心得)

・太陽の影になる部分(夜の部分)での戦いを心掛ける。

作戦装備:

・仮想飛行士服(フィクショノートスーツ)

ソース:http://wolf108.at.webry.info/200612/article_2.html

フィクショノートスーツ。想定しうる、あらゆる環境に適応する。
航空機・アイドレスパイロットスーツ、通常の宇宙服、圏内局所用作業服などとして、使用者の身体を保護する。
最先端技術を惜しげもなく投入。国家のあらゆる局面での最前線に投入される。
NBC防護完備、宇宙線や細菌等もヘルメットを着用することにより高レベルで防ぐことが出来る。
また、背部にパックを装着することにより、宇宙空間での単独移動もある程度可能となる。

→戦闘環境が宇宙である為、歩兵の必須装備とする。

(提供元:人狼藩国)

作戦行動:

T.駆逐艦の拘束
(I=Dを主とした、予備戦力にて対応)

0.戦闘前偵察〜部隊配置

敵とエンゲージする前にデブリ帯の偵察を敢行、デブリ密度が高く、
地球(ニューワールドのある惑星)を背後に置けるポイントを探し、
I=Dを中心とした、攻撃部隊を配置する。
デブリ帯には、多数のダミーバルーンやデコイをばら撒き、敵の索敵を撹乱する。

1.戦闘開始

敵が、デブリ帯に配備された部隊の射程内に入ったら、攻撃開始。
デブリをバリケードとして使い、攻撃を遮りながら、敵の侵攻を阻む。
護衛機に対しても、デブリを蹴る移動等を駆使して対抗。
駆逐艦隊に対して、拘束と戦力の削減を行う。

駆逐艦隊の拘束を確認したら、ハッカー部隊からの電子戦を開始。
対象は特に限定せず、プラットフォーム及び宇宙ステーション、又は地表に対して、
攻撃を行おうとする勢力に対して、ジャミングや、ハッキングによって妨害を行ったり、隠蔽を行う。

※ 最悪、無人のプラットフォーム(総員退避後か)を囮として、
  敵の撹乱を狙う。

U.空母の撃破
  (高ARの主力部隊を配する)

1.空母艦隊に対しては、高機動の主力部隊を当て、乱戦に持ち込むことで、敵戦艦による狙撃を阻害する。

2.砲戦型プラットフォームからの支援砲撃を受け、主力部隊は接近攻撃を仕掛ける。
主力部隊は、地球の重力圏やデブリ帯を利用した複雑な戦闘軌道によって、敵を誘導し、
行動力の浪費を計ると共に、艦隊の混乱を狙う。

(作成:吾妻 勲、GENZ、海法、444、槙昌福、悪童屋)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<E96宇宙の戦い>基本案 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる