作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <E85故郷への長い旅>基本案

<<   作成日時 : 2007/05/29 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

目的
1100万の機動兵器と戦って青の厚志と合流する。その間隙をぬって広島市民をピストン輸送で避難を行う

目標
・アラダを含む、敵部隊総数100万程度の全撃破
・青の厚志との合流
・広島市民の輸送を完了する

予想戦闘地域
・広島市街地
・広島港(市民輸送の為)

部隊編成案
・Aメイン大部隊
ターキッシュバン3機
先行偵察部隊
WD部隊 1/2
犬オペレーター部隊
工兵部隊

・B中部隊 市街地/特殊戦担当
ターキッシュ1機
世界忍者部隊
整備部隊

・C中部隊 市街地/市街地・山林担当
歩兵部隊
WD部隊 1/2
医療部隊

・ACE

作戦プラン
・偵察部隊の展開、情報を得て部隊の配置を判断する。
部隊のミスマッチを避ける、輸送開始のタイミングを計る為です。

・避難船団の護衛は、夜明けの船+アダマンチウムに一任する。
偵察情報によるが本戦からの護衛は難しいです。

・各部隊展開
偵察隊は閃光弾等で青の厚志たちの居場所の確認、移動誘導の打診

A部隊は3つに分けた敵1部隊を殲滅させるように陣地を確保する。要は攻撃しやすい位置を確保して
作戦などの補正を少しでも確保する。

B部隊は地形効果(川辺、建築物など)を利用して足止め、攻撃でA部隊の合流を待って反撃するタイミングを計り方向です。

C部隊は相対的に一番戦力が低下している部隊です。ここは勝つことよりも防御に専念して前線の維持を目的として部隊の運用して行動をする必要があり部隊運用に注意が要ります。塹壕作成でもいいかもしれません。敵が地上部隊であるようでしたら

備考:ダム破壊を狙うのであれば部隊の一部を割く必要性があります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<E85故郷への長い旅>基本案 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる