作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <小笠原決戦>戦術

<<   作成日時 : 2007/04/24 03:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【隠密行動】
当事者:トモエリバー部隊
状況:トモエリバーによる隠密行動
場所:小笠原たんぽぽ付近
行動:隠密 消費AR:3 難易度:11 使用評価:幸運 根源力制限:なし
作戦評価:1
・小笠原の鬱蒼と生い茂る草木に身を隠すなど、地形地理を最大限生かして目立たないようにする。
・夜間であることを利用し、闇にまぎれる。
・迷彩ネットや林、地形を使用してI=Dの姿を隠蔽する。
・潜伏する地点では微動だにせず待機する。

【バーミーズ偵察】
当事者:バーミーズによる偵察
状況:バーミーズによって周辺の偵察を行う
場所:たんぽぽ付近
行動:偵察 消費AR:2 難易度:16 使用評価:感覚 根源力制限:なし
作戦評価:3
・シャルルであるまきさんがおり、鍋の国の偵察から得られた小笠原のことに関する情報を元に偵察する
・小笠原の地形に関しては鍋の国から情報が得られているのでそれを生かして目立たないようなルートをとる。
・偵察するときは小笠原の鬱蒼と生い茂る草木に身を隠す
・夜間であることを利用し、闇にまぎれる。
・迷彩ネットや林、地形を使用してI=Dの姿を隠蔽する。
・バーミーズの光学迷彩は夜だとさらにみえづらいので、目立たず偵察できる

【鍋ショーによるボラーへの体当たり】
当事者:まきさん
状況:絶技を使用とするボラーへ横から体当たりする
場所:分校付近
行動:体当たり 消費AR:2 難易度:33 使用評価:白兵 根源力制限:なし
作戦評価:3
・まきさんは小笠原の地形をよく知っているので、多少暗くてもボラーの位置をはかりつつ的確に体当たりできる
・敵は交戦中でこちらに気づいておらず、さらに絶技を使おうとしているので隙だらけである。

【アラダ200とボラーへの攻撃】
当事者:医療班と独自行動中の都築、ミサ、華の部隊を除く全部隊
状況:アラダへの全部隊による攻撃
場所:分校付近
行動:I=D部隊による包囲、歩兵部隊との連携により挟撃 消費AR:3 難易度:45 使用評価:中距離 根源力制限:なし
作戦評価:0(中距離のはずが長距離として提出のため)
・広域展開、敵包囲殲滅
・識別信号で味方の位置を割り出す
・隊長機もしくは弾着指揮機は曳光弾で目標を指示
・弾着は赤外線による火光判定。赤外線ならナイトビジョンが死なない
・作戦変更は犬笛による音響信号を併用
・目標指示は照明弾を使用
・まきさんが絶技を防いでくれたおかげで、ボラーには隙ができている。
・敵はまきさんや交戦中の部隊に気を思われ、こちらには気づいていないことを利用して奇襲する。
・部隊はそれぞれの藩国単位(基数)で提出された戦力を元にして組まれているため、練度が高く、士気も高い。
・それぞれの部隊が連携しタイミングを合わせて攻撃を開始、その後攻撃が途切れぬように絶え間なく弾幕を張る。
・アラダとボラーは偵察隊やBM,ヤガミとの戦いで勝ち戦で調子にのっているため、その隙をつく。
・奇襲の一撃目で、さらに遠距離砲撃なのでアラダがいても根源力不足は問題にならない。
・一斉攻撃で敵に反撃の機会を与えないようにする。
・砲撃中は敵に狙い撃ちされないよう、位置をずらしたり被弾面積を少なくしながら砲撃する。
・敵の弱い部分を集中して狙う。

【偵察隊によるアラダ陽動と侵攻部隊の攻撃回避】
当事者:偵察隊と侵攻部隊
状況:偵察隊が背後から挟撃を取る形で敵を陽動する。侵攻部隊は攻撃を回避する。
場所:分校付近
行動:陽動と回避 消費AR:3 難易度:?+19 使用評価:幸運 根源力制限:なし
作戦評価:不明
・ひざをつき座射することで、少しでも被弾率を下げる
・敵は奇襲状態で混乱中であり、統制の取れた攻撃
・歩兵は木々や遮蔽物の陰に伏して射撃を行う
・敵の爆破系攻撃時には遮蔽物の陰伏して耐衝撃姿勢を取る
・地形的に打ち上げだが周囲を囲んでいるので敵の火力は分散を強いられる
・面制圧射撃で的を絞らせない
・小笠原侵攻部隊に加え、PGG、トモエリバー、歩兵、RB3機などがおり攻撃対象が増えているので攻撃は分散する。
・歩兵はアラダたちの挙動から絶技を使おうとしたりそのそのほかの不審な動きをすればすぐに回避行動を行う。
・I=Dは今までのアラダたちの戦闘から、敵の攻撃の仕方や絶技についての情報が得られているので、ソレを回避プログラムに組み込むる
・各員はI=Dの通信回線やナショナルネットなどにより常に情報リンクできているため、敵情報を速やかに伝達することで回避がスムーズにできる。
・夜間であること利用し闇にまぎれて回避を試みる。
・校舎などの建物を積極的に盾や目くらましとして使い、反撃を受けないようにしながら速やかに回避する。
・理力使い系のアイドレスが理力障壁を展開し、敵の攻撃を僅かでも防ぐ
・飛び道具を全種投入、弾幕をはる
・広島に案内してくれたネコリスたちの加護を受ける。
・発煙弾、閃光弾を発射。敵の視界を奪う
・まきさんの切り開いた道をムダにできないという思いがみなにある。

【まきさんの蘇生】
当事者:まきさんと医療部隊
状況:消滅したまきさんの蘇生
場所:分校付近
行動:蘇生 消費AR:3 難易度:25 使用評価:器用 根源力制限:なし
作戦評価:不明
・戦闘開始前から治療のために必要な薬品、器具、人員、マニュアル等を準備しておく。
・あらかじめ医療部隊の指揮系統を統一し、作業をマニュアル化してスムーズな治療を行う。
・軽症者の治療、重症者の治療、応急処置などの行為の目的別に担当者を決めておく。
・隊の構成員はそれぞれの得意分野や技能の高低を考慮した上で治療を行う。
・人工呼吸・心臓マッサージ・電気ショックありとあらゆる蘇生処置を試みる。
・ネコリス、リューンによる加護を受ける

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<小笠原決戦>戦術 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる