作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <吏族ダンパビンゴ特賞>小笠原偵察隊戦術

<<   作成日時 : 2007/04/24 03:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【白にして浄化とフリッグの殲滅】
当事者:PGG2機
状況:白にして浄化とフリッグを近接戦闘で撃破する
場所:小笠原分校
行動:近距離攻撃 消費AR:3 難易度:27 使用評価:近距離 根源力制限:なし
作戦評価:0
・攻撃のときは全員がタイミングを合わせ一斉に射撃を開始、その後攻撃が途切れぬように絶え間なく砲撃する。
・地の利を生かしつつ敵を包囲して攻撃を仕掛ける。左右からの一斉攻撃で敵に反撃の機会を与えないようにする。
・できるだけ敵の背後や側面へと回りこむように部隊を展開し、敵に対する包囲を完成させる。
・攻撃する際はなるべく地の利を生かし身を隠すことで被弾面積を少なくする。
・PGGはリンクゲート通過直後陣地構築する、あるいは移動せず周囲をセンサーや光学望遠鏡で観測して偵察するなどして、ARをそろえて歩兵とともに運用する。
・目立ちやすいPGGには、目立つ装備をはずし徹底して迷彩や偵察用の装備を施した上で運用する。
・必ず歩兵を先行させ、その後方からPGGがセンサーや光学望遠鏡を使って周囲の警戒を行う。

【アラダ200の攻撃防御】
当事者:偵察隊
状況:アラダ200からの攻撃を防御する
場所:分校校庭
行動:防御 消費AR:0 難易度:38 使用評価:装甲 根源力制限:なし
作戦評価:4
・アラダ200の挙動から、少しでも不審な動きをすればすぐに回避行動を行う。
・各員は無線などによって常に情報リンクできているため、敵情報を速やかに伝達することで回避がスムーズにできる。
・夜間であることや自然条件・地の利をつかい回避を試みる。
・校舎などの建物を積極的に盾や目くらましとして使い、反撃を受けないようにしながら速やかに回避する。
・理力使い系のアイドレスが理力障壁を展開し、敵の攻撃を僅かでも防ぐ
・風を追うものの能力により、敵の技を無効化する。
・発煙弾、閃光弾を発射。敵の視界を奪う
・飛び道具を全種投入、弾幕をはる
・小笠原に案内してくれたネコリスたちの加護を受ける。
・PGGに乗る坂上は元は凄腕のスカウトで百戦錬磨であり、戦術・戦歴に優れている

【アラダ200体への近接挟撃】
当事者:BM+トモエリバーとPGG、歩兵
状況:援軍のBM+トモエリバーとPGG、歩兵の同時攻撃
場所:分校付近
行動:トモエリバー、歩兵、PGGで挟撃する 消費AR:3 難易度:39 使用評価:近距離 根源力制限:なし
作戦評価:3
・全機がタイミングを合わせて攻撃を開始、その後攻撃が途切れぬように絶え間なく攻撃する。
・アラダはPGGと歩兵に完全に気を取られているため、BM+トモエリバーによって奇襲+挟撃する
・PGGはトモエリバーとタイミングを合わせて挟撃する。
・トモエリバー・PGGは多目的ジャンプロケットによる高機動を生かして突撃戦闘を行う。
・トモエリバーはアラダ200はPGGと歩兵が幻影にひっかかったことに満足していたため、その隙をつく。
・地の利を生かしつつアラダ200の包囲を潜り抜けて歩兵を援護するように攻撃を仕掛ける。
・奇襲による一斉攻撃を生かして敵アラダの同士討ちを誘いつつ反撃の機会を与えないようにする。
・できるだけ敵の背後や側面へと回りこむようにPGGとトモエリバー、歩兵を展開し、敵の包囲を突破する。
・攻撃する際はなるべく姿勢を低くするなどして被弾面積を少なくする。
・敵アラダの配置の薄い部分に集中して攻撃する。
・小笠原に案内してくれたネコリスたちの加護を受ける。
・ゴールデンにのっている夜間行為戦闘のできる猫妖精から敵の位置や情報が得て行動する。
・どこからか聞こえる声援に応えるために集まったBMたちのは士気がは非常に高い。
・トモエリバー専用装備のソードには、ぽちの「がんばって」の一言=加護が書き込まれている。
・グラウンドにいる死体は幻影であると戦闘する部隊たちに伝わっているおり、アラダ200の攻撃を回避したことから士気が上がっている。
・坂上は元は凄腕のスカウトで百戦錬磨であり、戦術・戦歴に優れている。
・坂上一号は綸子さんとの会話で本気を出すといっている。

【絶技の回避】
当事者:偵察隊+援軍
状況:ボラーの絶技を回避する。
場所:分校周辺
行動:絶技の回避 消費AR:0 難易度:45 使用評価:装甲 根源力制限:なし
作戦評価:5
・風を追うものの能力により、出来る限り敵の技を無効化する。
・PGG、トモエリバー、歩兵、RB3機など攻撃対象が増えているので攻撃は分散する。
・絶技詠唱のタイミングをはかり回避行動を行う。
・各員の常に情報リンクで、敵情報を速やかに伝達することで回避がスムーズにできる。
・夜間であることや自然条件・地の利をつかい回避を試みる。
・建物を積極的に盾や目くらましとして使い、反撃を受けないようにしながら速やかに回避する。
・理力使い系のアイドレスが理力障壁を展開し、敵の攻撃を僅かでも防ぐ
・発煙弾、閃光弾を発射。敵の視界を奪う
・飛び道具を全種投入、弾幕をはる
・小笠原に案内してくれたネコリスたちの加護を受ける。
・PGGに乗る坂上、RB三機はいずれも熟練した腕を持つので、回避行動にもスムーズにできる。
・RB、PGG,トモエリバーは多目的ロケットにより回避行動をとる。
・敵の攻撃を何度も受けてるので、回避のタイミングを計りやすい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<吏族ダンパビンゴ特賞>小笠原偵察隊戦術 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる