作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <E56同時多発爆発>芥辺境藩国基本案

<<   作成日時 : 2007/03/17 05:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作戦目標:1.ゲストである瀧川含む全国民の生存
     2.爆発原因の解明、敵性があると認められたら即座に排除
     3.芥辺境の防衛
     4.他国への救援

3:39 敵性情報あり。交易所付近が主戦場と仮定して修正

○作戦草案
第一段階(偵察行動)
 極論として、偵察行動に従事。
 戦闘開始の前段階になる。
 ・第一部隊→予知夢による敵性確認の後、偵察行動(第一部隊で終わるのが理想)
       偵察行動は伏せ状態で行う方が良いと思われる
       前方投影面積の減少と、敵性目標からの察知確率の低下のため(出撃はせず格納庫でアイドリングで待機)
 ・第二、第三部隊→第一部隊の偵察失敗時などに個別で偵察
          その際、二部隊とも別行動になる事を考慮
          場合によっては片方を第四部隊の直衛として残すかも
 ・第四部隊→予知夢使用の第一部隊を整備する(格納庫の為普段どおり整備するには事欠かないでしょう)
 ・第五部隊→陣地形成。待ち伏せポイントとして使う
       リクエスト次第で第二・第三部隊のどちらかを援護に回す可能性あり
       第四部隊の行動は第二、第三部隊の行動前に開始するのがいいかと
       前提変換?:国内の重機や駱駝を徴収して速やかに陣地を形成する
       なお、器用の値が高いので遊撃隊的な行動もありえる
      ※陣地作成について
       一応、相手が地上を移動すると仮定した場合、交易所付近か王都の傍の橋の辺りが妥当と思われる
       敵性目標が大型だった場合、左右の森で脱出ルートが制限されるため
       同時に左右の森に歩兵を隠蔽して配備する事で、十字砲火をとりやすくなる
       

偵察結果によって以後の部隊行動が変化。
 1:非敵性目標だった場合→戦闘終了
 2:アンノウンだった場合→藩王任せ(マテ 極論として出た所勝負
 3:敵性目標かつアラダだった場合→逃走も考慮に入れて行動。多分逃走
 4:敵性目標(わんわん帝國・根源種族等)だった場合→戦闘へ
※なお、予知夢の失敗・使用が困難と判断された場合でも偵察は行われる。
 その際、アラダとの接敵がありえる。そうなったら死ぬの覚悟してください。


第二段階(戦闘行動)
 基本は誘い込んで遠距離からの十字砲火をかけるのみ。
 また、FEGの死闘から見ても別働隊による奇襲もありえる。
 なお、奇襲を受けた場合もそうだが、作成した陣地の修正を上手く活用すること。
 ・第一部隊→待ち伏せポイント(陣地)で待機
 ・第二・第三部隊→待ち伏せポイント(陣地)に誘導された敵に対する十字砲火
          偵察成功の段階で待ち伏せポイント(陣地)に移動
 ・第四、五部隊→待ち伏せポイント(陣地)まで敵に対しも攻撃に参加する
※チル・オズルの評価:戦闘力に関しては各値15
 芥辺境藩国の全戦力評価:遠距離(技未使用)で13

対アラダ戦闘の場合(出来れば避けたい)
 第二部隊の那限逢真機と瀧川機(ACE)による間接照準での砲撃戦を行う。
 ちなみに、可能かどうかは不明。多分無理。でも、手段は他にない。
 誤射があるかもしれないけど基本無視で。コ・パイには計器を見つめてもらいます。
 なお、「相手を見ない」と言う一点を除けばやる事は通常戦闘と同じ。
※参考までに
 ボラーの戦力評価:30
 モカ&カンの戦力評価:22
 芥辺境藩国の全戦力評価:最高値は遠距離の13(技未使用)
 ……以上から、戦闘はかなり無謀だと思われます。

第二段階その2(撤退作戦)
 敵性目標がアラダだと判明した場合。
 即時撤退作戦に移行する。基本は全員即時撤退だが、相手次第で変更あり。
・第一部隊→撤退は歩兵とI=Dの中間になる。
      ただし、相手の移動力次第で荒川機を除く全機で遅滞行動を開始
      遅滞行動は地雷や罠の設置などの間接的な物に止め、直接交戦は避ける
・第二、第三部隊→前衛、後衛で分ける。
         本体からそれほど離れるわけではないが、退路確保のため
・第四、五部隊→国民の護衛部隊として移動。優先順位は国民・藩王と共に一番上

※緊急作戦要項撤退計画
 敵性目標の出現位置によって変化
 ただし、撤退先は未定。厳選の必要あり
a.湖沿いを北西進みに抜け工場地帯を盾に西に抜ける(※最有力候補)
b.中央の大橋を渡って後爆破し(相手が陸上移動の場合)、南東方向に脱出
c.王都西の橋を渡り、砂漠を南下する

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<E56同時多発爆発>芥辺境藩国基本案 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる