作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <E56同時多発爆発>無名騎士藩国戦術

<<   作成日時 : 2007/03/17 05:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【砂漠での陣地構築】
当事者:I=D砲撃部隊
状況:I=D砲撃部隊による陣地構築
場所:レイメイ湖周辺
行動:陣地構築 消費AR:5 難易度:12 使用評価:筋力 根源力制限:
作戦評価:不明
・偵察用のI=D2機を除くI=D全機を用いてレイメイ湖西、流砂外側に布陣し陣地構築を行なう。
・バトルメードisナンバー1で生き埋めになった愛鳴藩国の救助にナニワアームズが参戦していた事から、共和国にI=Dを重機代わりに使用する戦術が伝わっている。
・さらにPCどい、PCキギは参謀本部づとめであり、バトルメードイズナンバー1の検討からI=Dを使用した土木作業を戦術の一つとして知っていても不自然ではない。
・アメショーが持っている即応セット(弾薬や整備工具、スコップ、テントなどが詰められた箱)を活用する。
・砂漠に掘った塹壕は相手側から見えづらい。
・地形上の有利さを保ちながら防御と攻撃を展開できる。

【砂漠での偵察】
当事者:I=D偵察部隊
状況:I=D偵察部隊による天輪の塔周辺の偵察
場所:天輪の塔周辺
行動:偵察 消費AR:2 難易度:12 使用評価:感覚 根源力制限:30000以上
作戦評価:3
・陣地構築と平行して、アメショー2機での偵察を行ない爆発現場付近の様子を探る。
・対オーマ偵察を見越して、根源力35000以上のキギが先行し根源力30100の真神が後方からサポートを行って密に連携を取り合い、オーマ発見時の即死判定の阻止を狙う。
・パイロット、コパイともにオーマの目は絶対に見ない。
・対オーマ偵察の場合、オーマの目を見ると見たら即死判定が起こる場合があるため、根源力30000以上の者のみが直接観測を行い、コパイなどはI=D操作と計器チェックのみに集中させる。
・アメショーは伏せの状態で前進でき、さらに頭部に偵察ヘルメットを装備できる。
・偵察兵ではないが、コマ(アウドムラ)の偵察に参加した経験をもつものがいる。(参考:マジックアイテム「アイオブザアーミー」所有者キギ)
・遮蔽物の無い砂漠を移動する際、敵にこちらの存在を発見されないように爆発現場付近ではアメショーは伏せの状態で前進し、さらに砂丘などの陰に隠れつつ移動する。
・陸軍基地と情報を常にリンクさせ、現在地点と偵察ポイントを分析し、探索範囲の絞込みを行なう。
・敵発見の場合、速やかに本部へ連絡したのち、継続して監視を行い戦闘部隊の準備が整うのを待ってから敵の誘導を開始する。
・逆に敵に発見された場合、即座に本部へ連絡し、誘導と足止めを行ないつつ後退し、戦闘部隊のいる場所まで敵を誘導する。
・敵がいない場合、引き続き監視を行い、本隊到着まで待機する。

【I=D偵察隊と白アラダ3体との砲戦】
当事者:I=D偵察部隊
状況:白オーマ3体とI=D偵察隊の砲戦
場所:天輪の塔周辺
行動:遠距離攻撃 消費AR:3 難易度:25 使用評価:遠距離 根源力制限:30000以上
作戦評価:不明(RP込みで5)
回避作戦
・キギがオーマの挙動をつぶさに観察し、少しでも不審な動きをすればすぐに回避行動を行う。
・サポートをおこなう真神はキギと常に情報リンクし、前方の情報を得ることで不測の事態に対処する。
・機動力を生かし、砂漠の砂丘を盾と目くらましに使う。

【I=D砲撃部隊と白オ−マ3体との正面砲戦】
当事者:I=D砲撃部隊
状況:黒曜による正面砲戦
場所:陣地〜天輪の塔
行動:遠距離 消費AR:3 難易度:25 使用評価:遠距離 根源力制限:
作戦評価:なし

【蘇生判定】
当事者:玄霧医療部隊
状況:撃破されたI=D偵察隊の蘇生判定
場所:天輪の塔周辺
行動:治療 消費AR:3 難易度:15 使用評価:器用 根源力制限:
作戦評価:なし

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<E56同時多発爆発>無名騎士藩国戦術 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる