作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <E56同時多発爆発>え〜藩国基本案

<<   作成日時 : 2007/03/17 05:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

基本作戦方針
 今作戦は生存を大前提とし、いかなる状況においても撤退を視野に入れる
 作戦行動中はツーマンセルでの行動を基本とし、各班で視界を重複させる
 尚、常に複数の退路を確保すること
 撤退時は相互支援が重要、ある程度の距離を保ち分散集中を繰り返し、
 支援、フォロー、連絡を密にする
 兵装は都市迷彩BDUを着用、個人用観測機器は双眼鏡、熱源探知装置、動体探知装置を携行する。
 行軍中の警戒は全周警戒とし、各員で視界を重複させる
 
作戦目的
 1、国民の安全(最重要目的)
 2、目標の正体、戦力の把握、可能であれば目標の撃破


作戦行動

1偵察
 I=D部隊2機による偵察。
 星辰の塔からの報告により、場所は港と判明。
 港区を中心に索敵を行う。
 根源力30000越えの偵察部隊を派遣し接触、敵性存在であるかどうかを計る。
 
2誘導
 敵性存在と判明した場合、各部隊へと報告。
 距離を測り牽制しつつも目標を誘導する。
 この間に歩兵部隊とI=D部隊は予め定めておいた目標地点に照準を合わせ十字砲火型で戦闘待機する。
 
3殲滅
 偵察部隊が誘導した目標が目標地点に到達した瞬間に集中砲火、根源力30000以下の兵員は目視をせずに
 予め定めておいた目視できる者(ツーマンセルのパートナー等)の指示に従う。
 この時、偵察部隊の2機も状況に応じて攻撃を開始する

3’撤退
 集中砲火で殲滅が不可能な場合、直ちに撤退行動へと入る
 小隊規模でお互いを援護しあい国民の避難している地下街から離れるように撤退を始める。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<E56同時多発爆発>え〜藩国基本案 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる