作戦ライブラリ

アクセスカウンタ

zoom RSS <EV39になし炎上>越前藩国作戦案

<<   作成日時 : 2007/02/09 12:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作戦補正 −1
●作戦内容

プリポチ岳北側の、脆く足場の悪い斜面を戦場に選び、ここを通る敵を待ち伏せて崖上で待機。
敵を感知した後、待機していたおとり部隊(含むサイボーグ)が作戦ポイントまで敵を誘い出し、ナショナルネットで座標等を送信。

受信した崖上班はタイミングを見計らい落石を発生させて人為的に土砂崩れを誘発し、敵諸共叩き落す
斜面を戦場に選ぶことで、鳥脚型のモンスターTYPE3はその速力を生かしきれない。

 作戦ポイントを決定する際、以下を行う。
・作戦展開前に、になし藩で作成しているハザードマップを入手できるならば、待機場所を決定する上でこれを参考にする。
・理族は地図と現場の観察から地脈の流れを読み、落石を誘発できるポイントの当たりをつけて戌士に伝える

 判定に使用する能力は【感覚】とする。これは、
・元来落石多発地帯であった北側斜面において、落石を意図的に発生させられるポイントを探る
・敵の速やかな捕捉、
・作戦タイミングの感知

 など、今作戦においておそらく唯一使われる能力だからである。
 よって、判定には中隊全員の感覚を合計する。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
<EV39になし炎上>越前藩国作戦案 作戦ライブラリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる